スポンサーリンク

【多肉植物、珍奇植物】香川県高松市の西村ジョイ屋島店の品揃えがすごい!

以前ご紹介した「珈琲物語」があるホームセンター西村ジョイの一角にある園芸コーナーの多肉植物、珍奇植物の品揃えがすごいので一部になりますが、ご紹介です!(実物を見に行った時には、すでに売れてしまっているものもあるかもしれませんが、その時はネットでご購入くださいw)

【珈琲物語】香川県高松市にあるホームセンター内にある隠れ家カフェ

2018.10.05

 

Boophane disticha(ブーファン属ディスティカ)

巨大球根植物。南アフリカ原産。扇状の葉がよいw

Ipomoea bolusiana(イポメアボルシアーナ)

「丸い。」と、誰もが素直に思うでしょうw肌触りの良い根塊植物。髪の毛のように出ている芽がかわいらしい w

Haworthia(ハオルチア)

これはお手頃で、かわいいですね!透き通った「窓」がきれいですw

Sarcocaulon herrei(サウコカウロン・ヘレー)

和名「竜骨城」。ぴったりの和名!このうねうねでトゲトゲがたまらなくいい!ゴツゴツしているけれど、緑の葉がポツポツと出てくるそう。これ本当に欲しい!お金ためてますw

 

Cyphostemma uter(キホステンマウター)

ゴツゴツとした樹形がかわいい!これうまく育てれば2mくらいに育つみたいです。

Fockea edulis(フォッケア・エデュリス)

カフェのところでもご紹介しました。ほとんど隠れていますが、これはかなり大きいし、さらに大きくなるそうですw和名は「火星人」って呼ばれてるみたいです。言い得て妙!

Euphorbia valida(ユーフォルビア・バリダ)

こちらはカボチャみたいな形で小さくてかわいい!枯れたような枝を伸ばすのが特徴。

 

Dorstenia hildebrandtii(ドルステニア・ヒルデブランドティー)

潰れたような塊茎が特徴。そこから旺盛に葉を出して、まだまだ大きく育つようです!

こんなサボテンの変わり種もたくさんあります!

ランポー玉(らんぽーぎょく)

頭の大きいサボテン。支えがしてますが、やっぱり支えないと折れるのかな??花も咲くので、咲いたらさらに良さそう!

緋牡丹錦(ひぼたんにしき)

姫春星(ひめはるぼし)

紫太陽(むらさきたいよう)

もちろん普通のサボテンもたくさん!形がいろいろとあって見ているだけで楽しいですw

ibervillea sonorae(イベルビレア・ソノラエ)

写真アップ過ぎてよく分からなくなっていますが、とにかくでかいです、これw茎の部分が肥大化して、ちょろちょろと枝が生えています。この潰れた感じがたまらないwジャバ・ザ・ハットみたいです!(←違うかな?)

(ネットでも、なかなか売っていないようです。)

Momordica rostrata(モモルディカ・ロストラタ)

しわしわの根塊が特徴。他のものと似ているようで、全然違う。なんでこんな形しているんだろう?と見ていくと、一つ一つおもしろいw

Euphorbia inermis(ユーフォルビア・イネルミス)

和名「九頭竜」と呼ばれる、ヤマタノオロチみたいでかっこよさがありますね!これは小さめでかわいいです。

Sinningia florianopolis(シンニンギア フロリアノポリス)

ジャガイモのような茎から綿のようなものが絡みついたかわいい芽が特徴。これも小さめでかわいらしいw

Euphorbia White Ghost(ホワイトゴースト)

白いサボテン(ユーフォルビアなのでサボテンとは違うけれど)という感じ。砂漠に立ってそう。これは背が高くて、存在感ありますね!

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク