【アーモンドチョコレート】グリコと明治。一体どっちがお得なの?!細かく分析してみた!

スーパーやコンビニに行ってよくチョコレートを買うのですが、よく見ると同じようなものが並んでいる。

「あっ、メーカーが違うのか!」となるけれど、そこで迷う。

結局「どちらを買えばいいんだ!?」ってなった人多くないですか?

「どちらでもいいじゃん!ノリでかったらいいじゃん!」と標準語で言われそうですが、そこを細かく分析して、できるだけお菓子コーナーで迷わない大人になりたいと思いました!

というわけで今回は、お菓子の超大手企業、三度の飯より有名なグリコと明治。

その両者がそろって販売している「アーモンドチョコレート」。

見た目は違うけれど、同じようにアーモンドチョコレートで販売されている。

一体どっちがどう違って、どれを買えばいいのか!細かく分析してみました!

ASA
時間の少ないお昼休みのお菓子選びの一助になれば幸いです!

グリコ

江崎グリコ「アーモンドピーク」

江崎グリコ アーモンドピーク 12粒×10個

江崎グリコ アーモンドピーク 12粒×10個

1,330円(03/21 21:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

グリコの価格や重さやカロリー

個数:12個

価格(税込):149円(お店によります。)

1個あたり価格:12.41円/個

重さ(g):60g

1gあたりの価格:2.48円/g

カロリー:344kcal

一個あたりのカロリー:28.66kcal/個

12個が整然と並んでいます。この時はおまけ付き。ルノワール「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)」〈1880年〉が入っていました。

大きさこれくらい。

キツツキ
これくらい

中はこんな感じ。

キツツキ
アーモンド。そりゃそうだ

明治

明治「アーモンドチョコレイト」

明治 アーモンドチョコ 88g×10個

明治 アーモンドチョコ 88g×10個

1,865円(03/21 21:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

明治の価格や重さやカロリー

個数:21個

価格(税込):203円(お店によります。)

1個あたり価格:9.66円/個

重さ(g):88g

1gあたりの価格:2.30円/g

カロリー:500kcal

一個あたりのカロリー:23.80kcal/個

丸いやつがゴロゴロと入っています。転がっています。

車の中で数人で箱を回しながら食べていると、必ず箱をぶちまけて落とす人がいて、全て回収しきれずに車の座席の下で、人知れず転がり続けそうな形です。

キツツキ
例えが長くてわかりにくい

大きさこれくらい。

キツツキ
これくらい。はい。

中はこんな感じ。

キツツキ
アーモンド。はい。

グリコと明治のまとめ一覧

グリコ 明治 備考
個数 12個 21個 ※明治は個数が異なることがあります。
価格(税込) 149円 203円 ※お店によって異なります。
1個あたり価格 12.41円/個 9.66円/個
重さ 60g 88g
1gあたりの価格 2.48円/g 2.30円/g
カロリー 344kcal 500kcal
1個あたりのカロリー 28.66kcal/個 23.80kcal/個

こんなときはこっちのアーモンドチョコを買え!

というわけで、ここまで細かく分析(というか箱に書いていることのまとめ)をしてみて、シチュエーション別にどちらを買えばいいかざっくり分けてみました!

1.お金がないとき

グリコ(個数は少ないけど、安い!)

2.たくさん食べたいとき

明治(個数が多い!)

3.たくさん食べたいけれどカロリーが気になるとき

グリコ(個数が少ないので、1箱のカロリーが低い!)

4.カロリーが気になるので1日1個ずつ食べるとき

明治(1個あたりのカロリーが低い!)

5.おまけが気になるとき

おまけが付いている方!

キツツキ
これ、数字見たまんまやん!みなさん、当たり前のことしか書いてないですよ!5番以外。

ASA
好みによるけれど、グリコの方が甘みが強い!明治の方がアーモンド感が強い!そしてどちらもおいしい!!

江崎グリコ アーモンドピーク 12粒×10個

江崎グリコ アーモンドピーク 12粒×10個

1,330円(03/21 21:23時点)
Amazonの情報を掲載しています
明治 アーモンドチョコ 88g×10個

明治 アーモンドチョコ 88g×10個

1,865円(03/21 21:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク