【知らなきゃ損するオノマトペ】うっぽうっぽ、うならうなら

知らなきゃ損するオノマトペ、今日から使えるオノマトペのご紹介です。

オノマトペ
うっぽうっぽ

 

意味
水に浮いて漂い続けるさま。

「土左衛門に成って流るる時〈略〉うっぽうっぽ流れをる」〈浄瑠璃ー伊賀越乗掛合羽〉

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

 

オノマトペ
うならうなら

 

意味
とらえどころのないさま。

「『気にかからんではなけれど、何分知ってゐてじゃ通りの此節の仕儀じゃによって』と、うならうならといふ」〈洒落本ー北川蜆殻〉

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

キツツキ
オノマトペをどんどん使おう!
擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

小野 正弘
6,480円(07/16 23:42時点)
発売日: 2007/10/27
Amazonの情報を掲載しています

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク