【知らなきゃ損するオノマトペ】がさこさ、かしかし

知らなきゃ損するオノマトペ、今日から使えるオノマトペのご紹介です。

オノマトペ
がさこさ

 

意味
急いで大きくかき回したり乱暴に入れたりしてたてる、耳ざわりな音。また、そのさま。

「郵便脚夫が門の郵便受函にがさこさと手紙を入れて行った気勢(けはひ)がした」〈生ー田山花袋〉

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

 

オノマトペ
かしかし

 

意味
きつく、かたく打ったり、締めるさま。

「クギ、クサビナドヲcaxicaxito(カシカシト)シムル」〈ロドリゲス日本大文典〉

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

キツツキ
オノマトペをバリバリ使おう!
擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

小野 正弘
6,480円(04/21 08:05時点)
発売日: 2007/10/27
Amazonの情報を掲載しています

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク