【知らなきゃ損するオノマトペ】くくー、くしくし

知らなきゃ損するオノマトペ、今日から使えるオノマトペのご紹介です。

オノマトペ
くくー

意味
❶ニワトリや小鳥などの鳴く声。

「鶏は闇い中で凝然として居ながらくくうと細長い妙な声を出した」<土・長塚節>

意味
❷水などをひと息に飲むさま。

くくーとおいしそうに飲む」

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

 

オノマトペ
くしくし

意味
物思いにくれるさま。思いなやむさま。くよくよ。

「女は気の狭きもの、役にも立たずくしくしと気にして」<うもれ木・樋口一葉>

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

キツツキ
オノマトペを使おう!
擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

小野 正弘
6,600円(11/14 18:28時点)
発売日: 2007/10/27
Amazonの情報を掲載しています

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク