【知らなきゃ損するオノマトペ】ころりばったり、ころりんしゃん

知らなきゃ損するオノマトペ、今日から使えるオノマトペのご紹介です。

オノマトペ
ころりばったり

意味
簡単に転んで倒れるさま。簡単に死んでしまうさま。

「乳が無けりゃア癇の虫で、今の間にころりばったり」<歌舞伎ー勝相撲浮名花触>

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

 

オノマトペ
ころりんしゃん

意味
琴の音。また、琴の弾き方をいう。

「どこかの内で琴を弾じる音がコロリンシャンと至極のどかに聞えてゐるばかりだ」<心理試験・江戸川乱歩>

「びしゃもんさまの御そなひをねづみがおとしてことはしらにあたってしぐれの松かぜころりんしゃん」<端唄ー大つゑ畢>

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

キツツキ
オノマトペを使おう!
擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

小野 正弘
6,480円(06/19 04:46時点)
発売日: 2007/10/27
Amazonの情報を掲載しています

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク