【知らなきゃ損するオノマトペ】さいりさいり、ざかざか

知らなきゃ損するオノマトペ、今日から使えるオノマトペのご紹介です。

オノマトペ
さいりさいり

 

意味
ものを食べるときの軽快に歯でかみ切る音。さくさく。

「芥藍なんどを食ば牙頬の間にさいりさいりと響ぞ」<四河入海>

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

 

オノマトペ
ざかざか

 

意味
性格が率直で明るいさま。

「彼はざかざかした人だすけ(人だから)、皆に好感を持たれる」<新潟県>

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

キツツキ
オノマトペを使おう!
擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

小野 正弘
6,600円(11/15 18:30時点)
発売日: 2007/10/27
Amazonの情報を掲載しています

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク