【北の国から】第四話「女弁護士」まとめ

皆さん一度は見ていると思う「北の国から」ですが、、、えっまだ見ていない?

そんな人のために「北の国から」を第一話からダイジェストでご紹介!

「北の国から」は移住者のための話。

言うなら都会VS田舎の構図でみると分かりやすい話。

地方への移住を考えている人、移住をためらっている人がいるなら是非一度見て欲しい。

「北の国から」⇓これで見れますw!

第四話の主な登場人物

黒板五郎(田中邦衛)・・・主人公

黒板(宮前)令子(いしだあゆみ)・・・五郎の妻

黒板純(吉岡秀隆)・・・五郎と令子の長男

黒板蛍(中嶋朋子)・・・五郎と令子の長女

宮前雪子(竹下景子)・・・令子の義妹、「雪子おばさん」の愛称

山本恵子(永浜三千子)・・・純の東京の同級生、「恵子ちゃん」の愛称

北村草太(岩城滉一)・・・「草太兄ちゃん」の愛称富良野の牧場で働く男

北村清吉(大滝秀治)・・・草太の父、五郎の父方の伯母の子で、五郎の従兄

北村正子(今井和子)・・・草太の母

吉本つらら(松田美由紀)・・・草太の彼女

中畑和夫(地井武男)・・・五郎の同級生で経営者、「中畑のおじさん」の愛称

中畑みずえ(清水まゆみ)・・・中畑のおじさんの妻

松下豪介(南雲祐介)・・・「クマさん」の愛称中畑のおじさんの会社で働く男

涼子先生(原田美枝子)・・・純と蛍の小学校の先生

本田好子(宮本信子)・・・令子の友人の東京の女弁護士

 

DVD「北の国から」より

ASA
令子の友達の女弁護士本田好子が東京から五郎の元へやってきて、五郎と令子の仲の事、それは五郎が離婚を望み、令子は離婚を望んでいない事や純と蛍の様子や令子から子どもたちへ送った手紙がどうなっているかなどを聞きに来たんだ

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
(回想シーン)以前から五郎と令子は純と蛍の親権について争っていたんだ。五郎はこれまでおろそかにしていた子育て。五郎は黙って聞いている。

離婚に至る理由はこの後出てくるよ

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
寒くなってきた富良野。寒さ対策のために家の改良をするのも、純は何もせず、蛍は頑張っているところ

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
手作りの燻製作り。純も蛍ももう慣れたもの。2人は少しずつ、慣れないことをして成長しているよ

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
そんな折、草太は雪子に熱を入れ、何かとつきまとっていたが、そんな姿を見てつららは嫉妬を深くしていたんだ

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ

純と蛍の授業の題は「生産調整」、農協の行う生産調整で作りすぎた野菜は畑のそばに捨てられる。なんでそんなことをするのか?それを拾ってはいけないのか?

考えさせられる内容だなあ

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
本田弁護士は純と蛍の下校を待ち伏せして、直接会いに来たところ。

令子の出した手紙のことを執拗に聞いてきて、令子からの手紙を無理やり渡そうとする。

純と蛍は何も言わなかったが、そんな手紙があることを知ってしまうんだよ

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
そしてその夜、純と蛍は雪子おばさんに、手紙の行方を聞いたんだ。

でも雪子おばさんもその事実は知らなかったんだよ

 

 

DVD「北の国から」より

ASA

そして五郎から純と蛍へ手紙を渡し、返事を書きなさいと言っているところ、そしてこれまでにきた3通の手紙を捨てたことも言ったんだ。

それは純粋に、五郎から純と蛍を話したくないから、という事も

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
そして純は令子からの手紙を読んだんだ

 

 

DVD「北の国から」より

DVD「北の国から」より

DVD「北の国から」より

ASA

そして五郎と蛍がある日見た令子の不倫の現場の回想シーン。

純とは違い、蛍が今でも五郎のそばにいるのは、このことがあったからなのかもしれないね

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
純は1人で本田弁護士のところへ来た。お父さんとお母さんどっちが好き?東京と北海道、どっちが好き?そんな質問をしてというような

 

 

DVD「北の国から」より

DVD「北の国から」より

ASA
純は本田弁護士がタバコを吸うのを見て、かつて令子が五郎が夜勤の時にハイファイセットのレコードを聴き、隠れてタバコを吸いながら誰かに電話をしていたことを思い出していたんだ。

そして令子が急に家出をしたことを思い出していた

 

 

 

DVD「北の国から」より

 

キツツキ
純は東京がいいし、五郎にも頭にきていたけれど、関係のない本田弁護士が父親の悪口を言っていることは許せなかった

そしてホテルの部屋を飛び出したんだ

 

 

 

DVD「北の国から」より

 

ASA

ホテルの外には五郎が車でずっと待っていてくれたんだ。

この最後のシーンはとてもいい!令子とタバコとタバコの灰と。純がホテルを飛び出て、そして車で待っている五郎!!

「北の国から」⇓これで見れますw!

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク