【知らなきゃ損するオノマトペ】じゃんぶりこ、しょぼくさ

知らなきゃ損するオノマトペ、今日から使えるオノマトペのご紹介です。

オノマトペ
じゃんぶりこ

意味
ものが勢いおよく水にはいりこんだ音。ものにはげしく水がかかった音。また、そのさま。

「そば切へ真っ黒な手をじゃんぶりこ」<雑排ー三国志>

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

 

オノマトペ
しょぼくさ

意味
人や草木などが、雨や露に、みすぼらしくぬれているさま。じとじと。

「我をたのむ人にかはりてしょぼくさとうき目にあへる地蔵ぼさかな」<仮名草子ー是楽物語

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

キツツキ
オノマトペを使おう!
擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

小野 正弘
6,480円(08/20 17:18時点)
発売日: 2007/10/27
Amazonの情報を掲載しています

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク