【知らなきゃ損するオノマトペ】すちゃらかちゃん、ずっき

知らなきゃ損するオノマトペ、今日から使えるオノマトペのご紹介です。

オノマトペ
すちゃらかちゃん

意味
人の生き方、態度などがいい加減で調子よく軽々しいさま。

「太く短く、面白ろ可笑しくさ、スチャラカチャンにお遣りよ」<良人の自白・木下尚江>

※「すちゃらか」は、歌舞伎下座音楽の一つ。幕末から流行した阿呆陀羅経を三味線にのせたもので、小木魚を入れる。

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

オノマトペ
ずっき

意味
少しも残るところがないさま。

「昔の聖人は、なにを手本にして天下を治るぞ。なれば、皆六十四卦にずっきと則て、よろづの事を行ぞ」<周易抄

(出典:小野正弘、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典、小学館、2007年)

キツツキ
オノマトペを使おう!
擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

小野 正弘
6,480円(08/20 17:18時点)
発売日: 2007/10/27
Amazonの情報を掲載しています

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク