【北の国から】ドラマスペシャル87’初恋まとめ

皆さん一度は見ていると思う「北の国から」ですが、、、えっまだ見ていない?

そんな人のために「北の国から」を第一話からダイジェストでご紹介!

「北の国から」は移住者のための話。

言うなら都会VS田舎の構図でみると分かりやすい話。

地方への移住を考えている人、移住をためらっている人がいるなら是非一度見て欲しい。

「北の国から」⇓これで見れますw!

主な登場人物

黒板五郎(田中邦衛)・・・主人公

黒板(宮前)令子(いしだあゆみ)・・・五郎の妻

黒板純(吉岡秀隆)・・・五郎と令子の長男

黒板蛍(中嶋朋子)・・・五郎と令子の長女

黒板兵吉・・・五郎の父、純と蛍の祖父

宮前雪子(竹下景子)・・・令子の義妹、「雪子おばさん」の愛称

山本恵子(永浜三千子)・・・純の東京の同級生、「恵子ちゃん」の愛称

北村草太(岩城滉一)・・・「草太兄ちゃん」の愛称富良野の牧場で働く男。ボクシングをしている。

北村清吉(大滝秀治)・・・草太の父、五郎の父方の伯母の子で、五郎の従兄

北村正子(今井和子)・・・草太の母

中畑和夫(地井武男)・・・五郎の同級生で経営者、「中畑のおじさん」の愛称

中畑みずえ(清水まゆみ)・・・中畑のおじさんの妻

吉本つらら(松田美由紀)・・・草太の前の彼女。行方不明になっていたが、札幌で結婚し、子どもができている。

中畑和夫(地井武男)・・・五郎の同級生で経営者、「中畑のおじさん」の愛称

中畑みずえ(清水まゆみ)・・・中畑のおじさんの妻

中畑すみえ(塩月徳子)・・・中畑のおじさんの娘、純の友人

松下豪介(南雲祐介)・・・「クマさん」の愛称中畑のおじさんの会社で働く男

大里 れい(横山めぐみ)・・・純の中学校の初恋の相手(本当の初恋は恵子ちゃん!?)

大里 政吉(坂本長利)・・・れいの父親。偏屈な変わり者。

飯田 広介(古本新之輔)・・・純の同級生

中津 チンタ(永堀剛敏)・・・純の同級生

中津(レオナルド熊)・・・チンタの父親。

飯田(北村) アイコ(美保純)・・・純の同級生広介の姉でつららの友人。草太の彼女となり、やがて結婚する。

宮田 寛次(シンジュク)(布施博)・・・富良野の電気工事会社に勤め、草太を先輩と慕う。

トラック運転手(古尾谷雅人)・・・純が東京へ上京する時に乗った長距離トラックの運転手。

 

DVD「北の国から」より

ASA
純は機械があればなんでも分解する「ペンチ」というあだ名で呼ばれるようになっていた!(純も大きくなった!)

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
なんでも分解するいたずらを電気屋のシンジュクさんに怒られている純w

こんなふうに大きくなって思春期真っ盛り。

五郎との家での会話はなく、五郎は将来とか純の考えていることが分からずに困っているんだ。。。

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
このころの順の友人たち、右から広介(ヒロスケ)とチンタ

 

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
そしてつららのことを知る純の友人広介の姉アイコさん!人参工場で働いているんだ

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
大里レイちゃんと初めて出会ったシーン!彼女の父親が作った風力発電の風車を、純が眺めているところに彼女が現れた!

純は一目惚れ笑

純は彼女のことを初めて知ったが、蛍は知っていた!

そしてレイちゃんは友人チンタが好きになっている子でもあることを純は知らなかった。。。

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
純は五郎が諦めていた風力発電を新しく作ろうと考えている!

すっかり大きくなったなー

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
草太とアイコが久しぶりに会っているところ。アイコは各地を転々としてきて富良野に戻ってきた!

草太を草ちゃんと呼ぶ旧知の仲だった。

つららはいい旦那さんに出会い、結婚して、赤ちゃんが生まれる。幸せに暮らしているようだ

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
電気に詳しいシンジュクさんに風力発電のことを聞きに街へ行った帰り、バスから、チェーンが外れた自転車を直すレイちゃんを見つけた!

純はすぐにバスを降りるw

純が得意な機械いじり、いいところを見せられて嬉しそう

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
一緒に帰る途中、夕立が降りだし、ビショビショになった二人は納屋で着ている服を乾かす、なんか変なシーン笑

二人は尾崎豊が好きなようで、カセットウォークマンを持たない純、レイちゃんは余計に持っているからあげるという!

そして来年の高校進学の話。

純は富良野の高校へ行こうと思っているが、レイちゃんは東京で働きながら定時制の高校に通う予定で、純にも東京へ行くことを勧めているんだ。

でもレイちゃんの父親は反対しているという。

 

 

DVD「北の国から」より

五郎「純!ドスドスと歩き回るのやめろ」

キツツキ
浮かれまくって二階で歩き回っている純にこの一言笑。(個人的には名シーンですw)

 

 

DVD「北の国から」より

ASA

レイちゃんの父親の大里のおじさんに出会う。近所でもヘナマズルイと有名ではじめはビビるが、家にある車のパーツをとっていいと言われる優しいところを見せてもらったんだ

 

 

DVD「北の国から」より

純「関係ねえだろ!」

キツツキ
純が大里のレイちゃんのところに出入りして、尻を追いかけているという噂があると五郎が言い、純が怒鳴ったんだ

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
純とレイちゃんは二人でデートをして、東京に出る話や自分の父親の話なんかをしていたんだ!

DVD「北の国から」より

キツツキ
二人っきりでいるところをチンタと広介に見つかってしまう!!!

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
純の風力発電の風車づくりの現場に現れたチンタ。

豪雨で家のにんじん畑が全滅し、好きな子も取られたチンタ、涙ぐみながら話をする彼に、純は何も言えない。。。

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
チンタの父親中津さんは全滅した畑に7,000万円の借り入れが必要に仲間の連帯保証がいりみんなで助け合おうという話にまとまりかけたが、、、

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
レイちゃんの父親の大里さんは反対を!天災だけじゃなく、人災だと言い出す。それは有機肥料をやるなというのにやるから畑がやられるんだ、と言い反対した。

 

 

DVD「北の国から」より

純の家に、風力発電の参考に父親から本を貸すために持ってきてくれたレイちゃん。

 

 

DVD「北の国から」より

五郎「もうお前のことなんか仲間だと思わん!」

キツツキ
酒を飲んでいた五郎は家に来たレイちゃんに、レイちゃんの父親が助け合いをしなかったことを言い、彼女に対して罵倒するんだ。。。

 

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
酒に酔った五郎、純に届いた雪子からの手紙を見て、純が東京で定時制の高校へ行こうと考えていることを知ってしまう!

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
みんなに手伝ってもらい完成した風力発電を屋根に設置した!

自分で風力発電を作ってしまうなんて純の成長がすごい!!

 

 

DVD「北の国から」より

ASA

純が東京へ行くことを知った五郎、中畑さんに相談すると、中畑さんは草太から聞いて知っていた、と。。。

自分の息子のことを自分だけ知らない、五郎はそこに納得がいっていない。。。

そりゃショックだ

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
そんな中、五郎の誕生日パーティー、純からは風力発電の電気、蛍からは老眼鏡のプレゼント

五郎は純の東京へ行くことが気になりパーティーどころじゃなく全く喜んでいない。。。

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
五郎は自分には何も言わず、周りには相談していたことが気になっていたことを純に言ったんだ(純は以前、草太に東京へ行きたいことを相談し、お金の相談までしていた。)

純は五郎のことが「情けない」と言い、突き倒したんだ。。。

 

 

 

DVD「北の国から」より

草太「男は見栄で生きてるもんだ。いくつになったって見栄だ。」

キツツキ
家を飛び出した純とそれを追いかけた草太。純を捕まえた草太はそう言ったんだ。

そんな中、霜注意報のサイレンが鳴り響いていた

 

 

DVD「北の国から」より

純「父さん、ごめんなさい」

草太に諭され、家に戻って五郎に謝る純。

 

 

 

DVD「北の国から」より

五郎「人がいいのもいい加減にしろ!あいつはあんたになんて言ったんだ」

ASA
そんな中、五郎の家に中津さんがやってきて、霜が降りてきて大里さんちの小豆を燻煙していないから手を貸してくれと言いにきた時に、五郎は中津さんにそう怒鳴った。

人助けをしない大里さんには五郎も怒り心頭に発しているんだ

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
そんな燻煙作業中に、レイちゃんの母親が、大里さんの車の操作ミスの事故でコンテナの下敷きになって亡くなってしまう!

 

DVD「北の国から」より

ASA
純は色々と考えて、やっぱり富良野の高校へ進学しようと考えていた。

偶然、久しぶりに会ったレイちゃん、家業の小豆は全滅してしまっていたんだ。

クリスマスイブにあのずぶ濡れになった時に寄った納屋で会おうと言われ、さらに卒業式が終わったら札幌に行こう!と言われ、ドキドキし過ぎて何も言えない純w

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
イブの夜、純は広介とチンタの三人でサンタに扮して、馬ソリに乗り、皆の家を周っていた笑

レイちゃんの家にももちろんサンタで寄ることに!ところが家は電気が点いていなく、、、

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
レイちゃん一家は夜逃げをしていなくなっていた。。。

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
純は約束の納屋に来てみるが、誰もいない。しかしそこには、小さなプレゼントと手紙が!

プレゼントは尾崎豊のカセットと約束していたカセットウォークマン

十七歳の地図

十七歳の地図

尾崎豊
2,844円(11/15 23:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
純はILOVEYOUを聞きながら小屋を後にする。

小屋の外にはレイちゃんの足跡。

納屋からまっすぐにのびた足跡が一度立ち止まって振り返っていたんだ

ALL TIME BEST

ALL TIME BEST

尾崎豊
2,923円(11/15 11:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
小屋に蛍が迎えに来て、五郎が東京へ行くのを許したという。

しかしレイちゃんのいなくなった今、純は東京へ行くのを迷っていた。というか純はもうこの時は全く東京へは行きたくなかっただろうね

 

 

DVD「北の国から」より

五郎「疲れたらいつでも帰ってこい。息が詰まったらいつでも帰ってこい」

ASA
腹を括った五郎は東京へ行く手はずを整えて、笑顔さえ見せていたw

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
卒業式、純はもうその日に東京へ旅立つ。純の語りはもう恵子ちゃんではなく、レイちゃんになっている!

 

 

DVD「北の国から」より

五郎が手配してくれた東京行きのトラックがやってきて、三人はお別れすることになった。

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
五郎がトラックの運転手に手渡したお金、運転手は受け取れないから、純に一生取っておけ、と渡す。

封筒に入っていたのは、泥のついたピン札の2万円だった。五郎がなんとかして作ったその2万円はただのお金ではない貴重なものだね

 

 

「北の国から」⇓これで見れますw!

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク