【北の国から】ドラマスペシャル89’帰郷(②純編)まとめ

皆さん一度は見ていると思う「北の国から」ですが、、、えっまだ見ていない?

そんな人のために「北の国から」を第一話からダイジェストでご紹介!

「北の国から」は移住者のための話。

言うなら都会VS田舎の構図でみると分かりやすい話。

地方への移住を考えている人、移住をためらっている人がいるなら是非一度見て欲しい。

「北の国から」⇓これで見れますw!

主な登場人物

黒板五郎(田中邦衛)・・・主人公

黒板(宮前)令子(いしだあゆみ)・・・五郎の妻

黒板純(吉岡秀隆)・・・五郎と令子の長男

黒板蛍(中嶋朋子)・・・五郎と令子の長女

黒板兵吉・・・五郎の父、純と蛍の祖父

宮前雪子(竹下景子)・・・令子の義妹、「雪子おばさん」の愛称

山本恵子(永浜三千子)・・・純の東京の同級生、「恵子ちゃん」の愛称

北村草太(岩城滉一)・・・「草太兄ちゃん」の愛称。富良野の牧場で働く。

飯田(北村) アイコ(美保純)・・・純の同級生広介の姉でつららの友人。草太の彼女となり、やがて結婚する。

北村清吉(大滝秀治)・・・草太の父、五郎の父方の伯母の子で、五郎の従兄

北村正子(今井和子)・・・草太の母

中畑和夫(地井武男)・・・五郎の同級生で経営者、「中畑のおじさん」の愛称

中畑みずえ(清水まゆみ)・・・中畑のおじさんの妻

中畑和夫(地井武男)・・・五郎の同級生で経営者、「中畑のおじさん」の愛称

中畑みずえ(清水まゆみ)・・・中畑のおじさんの妻

中畑すみえ(塩月徳子)・・・中畑のおじさんの娘、純の友人

松下豪介(南雲祐介)・・・「クマさん」の愛称中畑のおじさんの会社で働く男

涼子先生(原田美枝子)・・・純と蛍の小学校の先生

こごみ(児島美ゆき)・・・スナック「駒草」のホステス。五郎がイカダ下りで出会う。

成田 新吉(ガッツ石松)・・・草太が通うボクシングジムの会長

笠松杵次(大友柳太朗)・・・正吉の祖父で偏屈もの。

笠松正吉( 中澤佳仁)・・・純の同級生で、親友。

笠松みどり(林美智子)・・・五郎の幼馴染で正吉の母

沢田 松吉(笠智衆)・・・かつて豆で儲けて、豆大臣と呼ばれた老人。現在は家族を捨てて、東京へ行っている。

沢田 妙子(風吹ジュン)・・・松吉の孫娘。

井関 利彦(村井国夫)・・・雪子の東京の不倫相手。奥さんと別れて、雪子と一緒になることに。

大里 れい(横山めぐみ)・・・純の中学校の初恋の相手(本当の初恋は恵子ちゃん!?)

飯田 広介(古本新之輔)・・・純の同級生

中津 チンタ(永堀剛敏)・・・純の同級生

宮田 寛次(シンジュク)(布施博)・・・富良野の電気工事会社に勤め、草太を先輩と慕う。

和久井 勇次(緒形直人)・・・蛍の初恋の相手。電車の中で出会う。

エリ(洞口依子)・・・純にバイクを売りつけてきた女。

赤塚 満治(矢野泰二)・・・純の定時制高校の同級生で、働いている工場の同僚。

水谷(水上功治)・・・純の働く工場の先輩

 

 

【北の国から】ドラマスペシャル89’帰郷(①蛍編)まとめ

2019.08.28

⇑蛍の話からの続きです!

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
一方の純、髪を茶色く染めて、バイクを乗り回している!

正月にも富良野へ帰らず、五郎にも久しく会っていない。

少し怪しい人とも付き合いがあり、色々と心配する雪子

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
純は東京に来て、1年半で3回、昼間の仕事は変わっている。隣にいるのが同級生で今の同僚の親友アカマン。

今年もバイクを買うため、お金がなく富良野へは帰れなさそう

 

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
400ccのバイクを純に売りつけるヤバそうな先輩と繋がっているエリ。エリの兄は暴走族でヤクザとも繋がりがあるという。。。

エリは純に気があるようだ!

そんなエリに川に浮かぶ船の上で襲われそうになり、彼女を水浸しにしてしまう!!

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
アカマンは職場の先輩水谷に金を借りており、その借金のカタにバイクを取られていた!

母親の調子が悪く、死ぬかもしれない状態で、そのためにお金が必要だったようだ。。。

しかし先輩から借りた10万円が、半年で20万円になっていたという悪徳な先輩だ。。。

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
純は東京へ出るときの、五郎のあの泥のピン札を肌身離さず持っており、それをもらった1987.3.21の日付を記入しているんだ

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
ついに純は400ccのバイクを12万円で買い、乗り回していたが、、、順の元に警察がやってきた。バイクは盗難車だった。

バイクを買った先輩田沢はどうやら盗難車を売りつけたようだ。。。酷い尋問の末、夜遅くになって、純の無実ははらされた。

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
純は酷い尋問で何を言ったのか覚えていない。その後、盗難車だと知っていた先輩の水谷も警察に呼ばれた。それは純が言ったからかも知れず、水谷の機嫌の悪さが気になってしまう。。。

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
そんな中、純のお守りの泥のついたお札が盗まれた!?

純は水谷を疑ったが、実は犯人はアカマンで、水谷への借金に使ったという。。。

純は水谷に、泥のついたお金を高く買い取る!、というが、盗んだことを疑われ、しかもロッカーを開けられた水谷は逆上していた。。。(確かにこれは純も悪いけど、アカマンも悪い、でも水谷も悪い!複雑に絡み合った問題だ。。。)

 

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
水谷にボコボコにされた純。水谷にとって純のお守りのお金がどれだけ大事か知らないし、すでに使っていた。それでも執拗に返せという純、そして使ったのならどこで使ったんだと突っ掛かり、水谷はブチ切れたんだ。。。

それほどに純にとっての五郎のお札は、一文無しになっても、絶対に使うものではない大切なものなんだ

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
血まみれになった純は落ちていたバールで、水谷の頭を殴ってしまい傷害事件に。。。(純の泥のついたお札への思いは、純をここまでにするものだった!けれど、流石にこれはやり過ぎたかもしれない。。。)

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
警察署から帰り、雪子の旦那井関には不良になったと言われる純。雨の中、家を飛び出し、拳が血まみれになるまで電柱を殴り続けたんだ。。。

(髪を茶色くしたり、バイクを乗り回したり、側から見ると素行が悪くなったように見えるが、純はただ父親である五郎からもらった大切なものを無くして逆上しただけだということは大人たちには分からない。。。)

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
働いていた工場をクビになり、その後エリに会う。

エリはアカマンに聞き、あの泥のついた2万円の内、1枚はアカマンが持っていたということですぐに見つかり、もう1枚は使ってしまい、一緒に探し回ってくれるんだ!(純とはいざこざはあったけれど、そんなことは気にせず、お店を周り、店員に頼み込んで、探してくれるエリ。決して二人は不良ではない!!)

そんなこんなで東京に来て色々あり、純は初めて富良野に帰りたいと思ったんだ

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
一方富良野では、また新しい丸太小屋を計画している五郎。五郎の元にも警察が来て、純の傷害事件のことを知らされるんだ。。。そんな中、純が富良野に帰ってきた!

茶髪の純を見て困った五郎笑。純が変になったと、すぐに草太に相談に笑笑(真面目な五郎にはあまりにも衝撃だったんだろう笑)

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
純が目覚めると屈強な男が四人、家にいた!そして茶髪の純の頭を黒く染めにきていたんだ笑(これで五郎も安心だ笑笑)

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
五郎は蛍が恋をしていることを純に教え、電車のに乗っている二人を先回りして見に行くことにw(五郎はこういったことにも真剣に取り組むんだね笑)

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
しかしそこには勇次は一緒に電車に乗っていなかった。彼はすでに富良野駅にいて、翌日、東京へ行くということを話していたんだ。。。

 

 

DVD「北の国から」より

キツツキ
五郎は翌日、三人で温泉に行こう、と言うも、蛍には勇次の見送りがあるから行けず、結局温泉行きはやめになる

蛍と勇次のお別れ。蛍にとっての初恋は一体どうなるのか!?(勇次は東京へ行っただけで、別れてしまったわけではない!)

 

 

DVD「北の国から」より

ASA
札幌にいるレイちゃんから、純へ向けたラジオのリクエスト曲が(尾崎豊「I LOVE YOU」)

翌日、純はすぐにレイちゃんに会いに札幌へ行き、久々にレイちゃんに会うんだ!ファミレスで働く彼女。(レイちゃんとは遠いところに住んでも離れることはない。今後も色々とあるが、純にとっては一番大切な存在になっていくんだ)

 

 

「北の国から」⇓これで見れますw!

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク