【高見島・瀬戸芸2019】とにかく坂が多いので歩きやすい靴で行きましょう!

瀬戸内国際芸術祭2019 公式ガイドブック

瀬戸内国際芸術祭2019 公式ガイドブック

1,200円(11/11 20:40時点)
発売日: 2019/04/23
Amazonの情報を掲載しています

高見島の食べるところ

いきなりの食べるところですが、花より団子と言うわけで高見島の食べるところのご紹介です!

高見島に着くと港を出たすぐのところに案内があります。

 

食べるところは「海のテラス」「気まぐれまあちゃんのうどん屋さん」「喫茶あい」の3件。

「海のテラス」は高台にあって、作品の1つとなっています。https://setouchi-artfest.jp/news/new/detail200.html

「気まぐれまあちゃんのうどん屋さん」「喫茶あい」は港の近くにありますよ!

 

海のテラス

きつい坂を登った先にある「海のテラス」。

景色は最高すぎるところにあります!

 

平日のお昼前だと、席も空いています!

ASA
休日は混み合うこともあるようです!

 

ボロネーゼ(パン付き)1,300円

 

バジルレモンオイル(パン付き)1,300円

 

どちらのパスタにもパンが付いています!こってりのボロネーゼか、あっさりのバジルレモンオイルか、満腹になりたい方は両方頼むのもありですねー!

 

バタフライピーティー300円

この青くて美しい飲み物は、レモンを入れると、、、⇓

 

紫色になるのです!(味は水でしたが笑)

 

とにかく坂が多い!

高見島で作品を見るとなると、とにかく坂を登らないといけません!

 

これくらい急な階段がほとんど!

 

その先に見える景色も格別ですが!

 

 

お茶をもらえるところはたくさんあります

坂の上には個人宅で休憩所&ドリンクのお接待(お茶をいただけます!)が所々に有り!

キツツキ
ありがたいー!

 

喫茶・軽食 あい

こちらのお店は港の近くに有ります!

 

ここはめちゃくちゃ個人宅w

 

軽食にカフェができますよー

 

簡易に外でも食べられるようになっていました!

 

高見島の郷土飯 なめし500円

ひゃっか(百貫)を使った郷土飯(ひゃっか(百貫)は香川県の東ではまんば)。おやつ代わりに食べましたw

ASA
これもパスタに負けないくらい美味しかったー

 

うどんとタピオカミルクティーが飲める「気まぐれまあちゃんのうどん屋さん」もこのお店の近くにあります!(ここでお腹がいっぱいでいけませんでしたw)

瀬戸内国際芸術祭2019 公式ガイドブック

瀬戸内国際芸術祭2019 公式ガイドブック

1,200円(11/11 20:40時点)
発売日: 2019/04/23
Amazonの情報を掲載しています

そして作品たち

ついでみたいになってしまいましたが(笑)、瀬戸芸2019の高見島の作品の一部です!

 

屋内作品はこんな古民家を再生して、展示をしています!

 

 

 

 

海の近くでは、こんな大きなインスタレーションも見られますよ!

 

 

高見島の注意点

・島はとにかく坂が多い!坂のないところにも作品は一部あるけれど、ほとんどは坂の上。歩きやすい靴で!

・食べるところはたくさんではないですがあるので、折角なんだから、お店で食べていきましょうw

・船の本数は少ないですが、臨時便が出ることも。どこにも書いていないので、港でスタッフさんに聞いておこう!

瀬戸内国際芸術祭2019 公式ガイドブック

瀬戸内国際芸術祭2019 公式ガイドブック

1,200円(11/11 20:40時点)
発売日: 2019/04/23
Amazonの情報を掲載しています

【粟島・瀬戸芸2019】食べるところもしっかりあって、比較的歩きやすい島です!

2019.10.24

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク